FC2ブログ

デイトレカメコ観光局

ここでは、「世界遺産にグルメにショッピング・・・。学生旅行はイタリアで決まり!」 に関する記事を紹介しています。

*観光局(中国)*


【中国】メニュー 北京オリンピック 北京 上海 掲示板




*観光局(海外)* 

【海外】メニュー パッケージツアー 格安航空券 ホテル 航空券+ホテル 自由プラン 現地オプショナルツアー レンタカー 海外旅行保険 クレジットカード 旅行グッズ



*観光局(国内)* 

【国内】メニュー ホテル PROFIL BBS DIALY LINK

宿・ホテル予約ならじゃらんnet じゃらんnet



*ショップ* 

メニュー ショップ本館 ショップ新館 LOHAS風グッズストアー カメラ・ビデオ館 旅行用品館 おもちゃ・ホビー館 在庫一掃大セール


☆キャンペーン情報
日替わり特価品はこちらをクリック



*株式情報* 

NYダウ・ナスダック最新株価 メニュー ネット証券会社比較 株式投資情報 中国株ガイド LINK




■提携サイト(一部抜粋、順不同)

ビックカメラ.com JAL 日本航空 ANAの旅行サイト ANA SKY WEB TOUR TBS ishop 伊勢丹

セブンドリーム・ドットコム イトーヨーカドー ネット通販 ダイエー ネットショッピング お中元・お歳暮や母の日ギフトからお手頃な日用雑貨まで多彩に品揃え! 大丸 東急ハンズのネット通販「ハンズネット」 ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART Sony Style(ソニースタイル) MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ DHCオンラインショップ HMVジャパン





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南イタリアを思いっきり楽しもう!
有名な南イタリアの都市、ナポリやソレント、そして映画で一躍有名になったアマルフィなどをわかりやすくご案内します!また、ピッツァやシーフードなどのグルメ情報、レモンのアロマ雑貨やオーダーメードのサンダル…といったショッピング情報、セレブな気分を味わえそうなバカンス情報など、盛りだくさん!
→「南イタリアを賢く楽しむ!」ページへGO!

ローマ、フィレンツェを拠点に歴史ある中部イタリアを攻略!
ローマ、フィレンツェを訪れたことがあるなら、少し足を延ばして、歴史ある古都が今も残る中部イタリアはいかが?グルメの街と称されるボローニャ、中世の街並みが残るシエナ、スピリチュアルな気分に満たされるアッシジ、雄大な自然が迎えてくれるオルヴィエート。中世のままの美しい街並みや、緑豊かな田園風景の中を旅してみませんか?
→「ローマ、フィレンツェ拠点で、中部イタリアを味わう!」ページへGO!


イタリアを遊びつくす、現地流テクニック!
世界一の数を誇る世界遺産を巡るのも、イタリア旅行の醍醐味ですが、角度を変えて楽しんではいかが?例えば、世界遺産のユニークな建築に宿泊できてしまうのがアルベロベッロやマテーラ。また、テルメ(温泉)を利用したスパで美を磨く、スポーツ観戦やイベントなど、現地の人に混じって楽しむ…など、イタリアの楽しみ方は数え切れないほど!あなたらしい楽しみ方を見つけてみては?
→「現地流テクニックでイタリアを遊びつくす!」ページへGO!

初めてのイタリアなら4大都市を抜け目なく巡る!
初めてイタリアに行くのなら、押さえておきたいのはローマ、フィレンツェ、ミラノ、ベネチアの4大都市。例えば学生旅行なら、ファッションの本場ミラノで手頃でおしゃれなスーツを探したり、一生モノの靴やバッグを選んだり…といったお楽しみもありますよ。
→「初めてのイタリアを楽しむ!」ページへGO!

ベネチアのカーニバルに参加しよう!
世界的にも有名なベネチアのカーニバル。2010年は2月6日~16日開催予定です!趣のある古い街並みを、華やかな中世の衣装などに仮装した人々が練り歩く姿は本当に幻想的です。旅行者でも仮面や帽子、マントなどを購入したり、広場で顔にペイントしてもらったりすれば、一緒に中世の世界へタイムスリップ!一生の思い出が作れること間違いナシ!
→ベネチアに行くツアーを探す!

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://minkokku.blog51.fc2.com/tb.php/2720-bf38bcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック




         




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。